数秘術占い

スポンサードリンク

数秘術占いについて

数秘術占いについて


数秘術占いの根幹は、ユダヤの密教カバラーに伝わる「ゲマトリア」が有名でしょう。これは本来は、聖典を解読する技術でしたが、いつしか占いとして応用されるようになりました。


数秘術占いには、人間は誰しも生まれながらに宿している独自の「秘数」を持っているという考え方があります。


数秘術占いとは、この秘数を割り出し分析することで、その人の性格から運命、対人関係まで幅広く占うものです。しかもその特徴は、きわめて高度な占いなのに、わずらわしい計算や面倒な手順の必要がないのです。いつでもどこでも、やり方を覚えれば誰でも簡単に計算ができるのです。


数秘術占いの目的は、冷静に自分自身を分析し、それを自分自身の進化のためのヒントとして活用していくことです。人間の魂の進化がユダヤの密教カバラーの考え方として根幹にあり、それが数秘術占いを発展させたのでしょう。

数秘術占いとは

数秘術占いとは

数秘術占いは、本来は聖典を解読するための神聖なもの。古代の人々は数字に対して、それぞれ特別な意味を見出していました。


これを占いに応用して、人の名前や生年月日を使って、色々な計算方法で分析したのが数秘術占いなのです。


数秘術占いでよく出てくる、例えば天命数は生年月日を使って割り出し、生命数は名前をローマ字に変換して割り出します。数秘術占いの他の方法としては、潜在数や誕生数、運命数、ライフサイクルの割り出しなど、様々な算出方法があります。


数秘術占いのそれぞれの数の計算は、難しくなく簡単に計算できますが、その数字の持つ神聖な意味合いは奥が深いので、数秘術占いの深さを感じることができるでしょう。


この世界は神秘な数字で現され、それを解読するのが数秘術占いだからです。

カバラ数秘術占いについて

カバラ数秘術占い


数秘術占いではカバラ数秘術が有名です。カバラでは数字の中に宇宙真理が秘められていると考えており、特に素数1〜9、11、22は特別な数字で、それぞれの数字には深遠な意味があると考えています。ちなみにタロット占いやエニアグラムなどもカバラ数秘術と関係しています。


占い方は、氏名、生年月日、調べたい言葉などの綴りを換算表を使って数値に置き換えて占います。



換算表にはいくつかの種類がありますが、カバラではヘブライ語のアルファベット22文字を基にした換算表を用います。


そして、誕生数、姓名数等をメインに、あなたの持って生まれた運命を占っていきます。


ちなみに数秘術では、数字は人間だけでなく自然界や社会の出来事にも対応すると考えています。

数秘術占いとは

数秘術占いとは


数秘術(Numerologyともいう)とは占術の一つで、簡単に言えば数字を使った占いで、生年月日や名前などを数字に置き換えて占います。


現在使われている数秘術は、「万物の根源は数である」と考えた古代ギリシャの哲学者、ピタゴラス(紀元前600年)によって体系化されたものが基となっているようですが、これよりはるか数千年前の古代インド、アラビアの教義に数秘術が発祥し、ギリシャ、バビロニア、ヘブライ、中国文化に伝承されていきました。


数秘術の一般的な占い方は、生年月日をそれぞれ単数変換して合計を出したり、名前をローマ字の換算表を使って数値変換し、それを合計したもので、その人の持って生まれた運命を占います。


生年月日は一生変わりはしないもの。数字の持つ神秘的な意味にちょっと目を向けてみるのもいいかもしれません。
スポンサードリンク
アメーバニュースRSS1.0
ニッカンスポーツ・コム
ガイドミー
Copyright (C) 姓名判断 子供の名づけかた. All Rights Reserved.

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。